読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぜったいあんぜんカプセル

20歳無職のブログです。

コカコーラめちゃくちゃ好きなんだけど魅力語っていい?

どうも、コカコーラ大好きおじさんです。

みなさんコカコーラ好きですか?

僕はほぼ毎日飲むくらい好きなんですけど普通の人ってどういうときにどのくらいのペースで飲むんですかね?

パーティーのとき?ピザを頼んだとき?友達と集まったとき?はたまたハンバーガーを食べるとき?…

 

結構飲むタイミングありますけどみなさんはどうですか?

僕がコカコーラを飲むタイミングは何かガッツリしたものを食べるときです。

何かガッツリしたもの?それは上に挙げたとおりピザ、ハンバーガー、チャーハン…チャーハン?

ぼくは基本的にコーラはなんでも合うと思ってるので何か食ってるときに飲みたい派かもしれないです。もちろん何か食ってなくても飲みたいなってなるときもあります。僕は外で何か飲み物を買うときはほぼコカコーラしか買いませんし、マクドナルドに行ったときもよっぽど何かない限りコーラを選びます。

ちなみに僕はあくまでもコカコーラ派です。ペプシ?ノンノンノン。僕はアメリカ人じゃないのでペプシは少し苦手です。まぁ勝手なイメージですけどアメリカ人ってコカコーラよりもペプシ飲んでるイメージあります…知らんけどwペプシのことを悪く言いたくはないんですけどペプシってなんか薬品臭くないですか?昔は好きだったんですけどね…今は完全にコカコーラ派になってしまいました…

僕がコカコーラを好きになったきっかけ的なものがありまして、それは2015年放送のテレビアニメ「干物妹!うまるちゃん」というアニメです。
f:id:manusu23:20170519012719j:image

「いやお前わりとコカコーラ大好き歴短いじゃねえか!!」(現在2017年)

と思うかもしれないですけどそれはほっといてください。このうまるちゃんというアニメは放送当時地味に流行っていて僕もどハマりしてしまいました。制作は動画工房。1クールアニメとなっております。このアニメの面白いところはなんといっても美少女なのに家ではニートなみにだらしない!という設定。なんかこうギャップ萌え?的ななにかがグッときますよね。当時僕はうまるちゃんに憧れてしまったのか勉強をやらないでゲームをやったりコーラを飲んだりとニートらしい生活を真似してました。(まぁ結果ニートになったんですけどw)うまるちゃんを見て「ゲームやってれば勉強もできるようになるんじゃね!?」という謎の思考に陥ったりもしました。まぁとにかくそれくらい影響力のあるアニメだったんです。僕は間違いなく確信してますけどこのうまるちゃんというアニメの影響でコーラの売上は少し伸びたと思います。データないから知りませんけど!少なくとも僕はすごいコーラ飲むようになったんでこれが証明です。お願いします!

というわけでコーラの魅力なんか伝わりましたか?最近僕はお酒も飲めるようになったんで、コーラに飽きたときはビールで外す、というおしゃれな飲み方も覚えたりしました。まぁそれはどうでもいいんですけどとにかくこの記事を読んでコーラの売上が上がって僕にコカコーラカンパニー直々に感謝状が届くことを心より期待しております。

みなさんも山ほどコーラ飲みましょう!

 

コカ・コーラ 500ml ペットボトル×24本

コカ・コーラ 500ml ペットボトル×24本

 

 

漫画「よつばと!」の魅力を語りたい!

よつばと!が全13巻入ったダンボーボックスが9000円くらいでAmazonで売ってたんで買いました。
f:id:manusu23:20170507160706j:image
f:id:manusu23:20170507160726j:image
f:id:manusu23:20170507160748j:image


完全にハマってしまって速攻で読み終わってしまったんですが、魅力はなんだろう。なんかすごいどこかで見たことあるような懐かしい感じになるような気はする。よつばととーちゃんのやり取りもそうだけどなんかほのぼのとしてて見てて憧れてしまうような感じがします。よつばの周りの人間は本当に優しくて面白いし、常によつばに気を配ってくれているような感じです。ちなみに僕はよつばのお家の隣に住んでいる綾瀬家の風香が一番好きです。風香の健康的で肉付きのいい体が本当に好きだし、次女の気ままな何も考えてなさそうな感じがちょっとシンパシーを受けます。一瞬風香のフィギュアをAmazonでポチりそうになりましたw

 

よつばと! 綾瀬風香 夏服Ver.

よつばと! 綾瀬風香 夏服Ver.

 

 

なんかよつばと!を読んでいるとこれがコミュニケーションなのかなぁ…とか色々考えてしまいます。近所付き合いもあって友達もいて、みたいな。よつばのとーちゃんはフリーランスで翻訳家をやってるらしいんですけどこれもまた憧れます。翻訳家で中古の一軒家を借りられるってなんかすごいな!?とちょっと思います。実際どのくらい稼げるんですかね。そんなこんなで僕もブログだったりなんなりとネット収入を夢見てこんな記事を書いたりしてますwまぁフリーランスフリーランスで大変なんでしょうけどね…

僕も風香みたいな子と結婚したいです。

Amazonで僕が買ったダンボーボックス付きのやつは売り切れてしまったようなので、よつばと!の1巻のリンクを貼っておきます。この記事を読んで少しでも興味を持たれた方、もしくはずっと気になっていた方はぜひ試しに買ってみてはいかがでしょうか?僕はよつばと!を読んでから作者のあずまきよひこさんが大好きになりました。ちなみにあずまきよひこさんのあずまんが大王も大好きです。ぜひ読んでみてほしいです。

 

 

 

あずまんが大王 全3巻 完結セット (少年サンデーコミックススペシャル)

あずまんが大王 全3巻 完結セット (少年サンデーコミックススペシャル)

 

 

 

ビール飲めない人必見の美味しく感じる飲み方

ビール好きですか?

 

僕は好きです。

さて、ビールが飲めない人でも美味しく感じるかもしれない飲み方を紹介する。

まず、大切なのはコップに注ぐこと。美味しくないと感じてる人はもしかして缶のまま飲んでませんか?それではだめ。まずはよく冷やしたビールを自然乾燥されたコップに注ぐ。コップはどうやら拭かないほうがいいらしい。ビールの泡がすぐ消えてしまうから。

そして次は大切な飲み方。ビール嫌いな人はどんなふうに飲んでますか?チビチビ味わって飲もうとしてませんか?それはいけない。ビールは味ではなく香りを楽しむもの。イメージは喉に叩き込む。ガッ!!といくイメージ。一気に胃に入れてみる。するとどうだろう。鼻の中にビールの香ばしい香りが広がって美味しく飲める。ただ注意してほしい。お酒がかなり弱い人はガッといかないでもらいたい。お酒が弱い人はそもそも酒を飲まないかもしくは甘い飲みやすいカクテルなどをゆっくり飲むようにしよう。日本人はそもそも酒がそんなに強くない人種なので無理はしないように。酒がある程度飲めるけどビールが苦手って人はコップに注いで喉に叩き込むイメージで飲んでみましょう。きっと鼻の中に抜けるビールの心地良い香りに病みつきになるでしょう。

ビールは慣れれば水のように美味しく飲めるはず。更に慣れればちゃんと舌で味わっても美味しく感じるかもしれない。ビールがそんなに好きではない人は黒ラベルを飲みがちだが、やはりスーパードライでいきたいところ。そういえばエヴァ葛城ミサトさんはエビスビールが好きでしたね。僕もエビスが一番好き。ということで良いビールライフを。

 

僕が思うすぐ眠れるコツ

夜眠れない。そんな時。

深呼吸してみる…ホットミルクを飲む…部屋を暗くする…睡眠の数時間前はスマホをいじらない…など。

僕は色々試してみたけどどれも正直パッとしない。まぁ一番手っ取り早いのは精神科に行って医者に相談。睡眠薬をもらうってのがいいのかもしれない。

しかし、僕はある重要なことに気づいてしまった。よくよく考えてみたら僕は湯船に使ってる時間が長すぎるのかもしれない、と。

僕は湯船に浸かっているときに歯を磨いていた。風呂にも入れて歯も磨けて一石二鳥だと思ったから。でも僕は歯を磨くのに下手すりゃ20分くらいかかる。僕は虫歯になるのが怖いというのもあるけど、なんかぼーっと磨いてると気がついたら時間が経ってしまって20分経ってる、なんてことがある。(ちなみに歯医者が推奨している歯磨きの時間は10分以上。)まぁそれは僕が悪いんだけどつまり僕は熱い湯船に20分以上浸かっていたわけだ。

長風呂は痩せる?健康にいい?と言われていたような気もするがそれは体温よりちょっと高い38度?くらいの場合であって、僕が浸かっていたお湯は設定温度41度。これは普通にやばい。全然健康に良くないと思う。

ここまでダラダラ書いて何を言いたいかというと熱い風呂に長い間入ってると眠れなくなるということだ。僕はこれを踏まえて41度の風呂に2分くらい入るようにした。それと同時に湯船に浸かりながらの歯磨きもやめた。するとどうだろう。ちょっと前までは朝の9時くらいまで寝れなかったのが今では深夜2時〜3時くらいには眠れるようになった。まぁ十分遅いけど眠気が来るというのはすごい改善したと思う。

寝る前に熱い風呂に長い時間入っていて寝付きが良くない人。試しに長風呂をやめてみるのはどうでしょう。すぐ眠れるようになるかもしれません。それでも不眠が治らないようでしたら素直に精神科行ってください。

バイト二日目にして辞めたい

正直もうやる仕事を覚えてしまった。

わかんなくても適当に掴めばお客が「それじゃない!こっち!」とか言ってくれるから適当にやっても問題ない。

そして予想以上に暇。思いの外客が来ない。来るときは一気に来て忙しいような気もするけどそれも嵐のように過ぎる。

まだ時給計算しても6000円くらいしか稼げてない。これじゃあニンテンドースイッチのゲームソフトが1個しか買えない。正直もう辞めたい。

何より初日僕を指導してくれた綺麗なお姉さんが僕を教えたその日に辞めてしまった。なぜこんな酷いことをするのか…せっかく仲良くなれそうだったのに…しかもその人結婚するって言ってたし…

初日でなぜかその人に振られたような感覚を覚えて僕はもうやる気がなくなってしまった。

というかそもそも僕がやると思ってたことと実際僕のやることが全く違っていた。よく考えてみればやる前からわかってたはずだけど僕は1%の確率にかけてしまった。結果は大ハズレ。もうやる気がない…

みんなっていうか僕よりおそらく上の年齢の人は優しくしてくれるが僕より下もしくは同い年くらいの女の子がもうなんか怖い。僕が「お先失礼しま〜〜〜〜〜」と言ったとき女の子は「あぁ…うん…」みたいな感じだった。えぇ…まぁそういうもんなのかな…というか女の子しかいないから誰か一人とすごい話しても他の女の子がどういう気持ちなのかを考えるとなんか怖いから話すことができない…またぼっちか…

もう近いうちに辞めたい。やはり僕は人と繋がるのは無理だ。僕はスーパーの品出しでもやってればいいのだ。そんな気がしてきた。

次回!「無職!バイトバックレ!?」

アキハバラ電脳組というアニメにハマってる

これは1998年のアニメ。やっぱり1998年代のアニメは面白いアニメが多い。やはりセル画の暖かみがあるからだろうか、はたまた制作者側がアニメーションを純粋に楽しんでる人が多かったからかよくわからない。

今6話くらいまで見たが6話はみんなでカレーを作る話なんだけど最後にそのカレーは野良犬に食べられてしまう。犬はカレーを食べて火を吹いてどっかに行ってしまうがちょっと待て。

犬はカレー食うと死ぬぞ?しかもカレーには玉ねぎが入っててすごく危険。玉ねぎが食べられるのは人間だけっぽいし…

でもそういうところを含めてとても発想が自由だなぁと思えてこのアニメ好き。やはりフィクションだからこれくらいのことはやっていいと思う。大切なのは視聴者側に違和感を与えないこと。まぁ違和感大アリだけど面白いから良しw

このアニメキャラデザが好き。まるでスレイヤーズみたいなキャラデザだ。スレイヤーズも見てる途中だったから後で見ないと…

 

バイト先の話

店長「はい。じゃあ次○○日来てね〜」

ぼく「はい。」

店長「あ!そうそう。制服のサイズってL?」

ぼく「Mで。」

店長「?Mでいいの?Lじゃなくて?」

ぼく「?Mで。」

店長「○○さぁ〜ん?○○さんMでしたっけ?制服。」

○○さん「あ、そっすよぉ〜」

店長「じゃあMで大丈夫だね。よろしく〜」

ぼく「…」

 

え、俺そんなに太ってる?ぜっんぜん太ってる自覚なかったんだけど太ってる?

ちょっと傷つきました。