ゲームとかアニメとか漫画とか

20歳無職のブログです。

自己紹介

今週のお題「自己紹介」
僕は2015年に高校を卒業してかれこれニート3年目になる。
僕がニートになったきっかけは、大学受験失敗。鳥取県のよくわからない公立大学に落ちたのがきっかけだった。
当時の合格判定はたしかC判定。まぁなんとかなるだろうと思っていたが結局なんとかならなかった。
そして浪人。予備校に行くお金がないから自宅浪人の始まりだ。
まだ1年目の頃はよかった。
現役の頃にできなかった青チャートを読んでみようとか、やる気はあった気がする。ちなみに1年目は東京の国立大受けて普通に落ちた。
そして2年目。
もうそろそろやる気の炎も消えかかっていた。でもどうしても大学に行きたかったから今年もやってみようという気持ちはあった。1年目の頃はなんだかんだ青チャートを読んで終わった気がする。だから他の参考書を読もう!そう思った。
2年目はそもそも2次試験すら受けなかった。なぜならセンター試験で4割しか取れなかったから。というか現役の頃からずっとセンター試験で4割しか取れてない。
これを読んでるみなさんはお気づきかもしれませんが、僕は参考書を読んでしかいない。
問題を解くという大切なアウトプットを飛ばしていた。
問題解いてないんだから解けるようになるわけないじゃんwその通り。
でも当時の僕はそれに気づかなかったし、読むだけでなんとかなるんじゃないだろうか?という謎のチャレンジ精神があった。
アニメの話で申し訳ないが「ゆるゆり」という作品をご存知だろうか?ゆるゆりには歳納京子という天才少女が登場する。
f:id:manusu23:20170413232151j:plain
彼女は普段は周りからアホ扱いされているが、テスト前日に一夜漬けするだけで学年1位を平気で取る、というなんかすごい女の子だった。
僕は歳納京子に憧れてしまって、読むだけでなんとかなるんじゃないか?という謎の思考に陥ってしまった。
僕と歳納京子の脳の構造は違ったらしく、それは失敗に終わった。
やはり凡人は問題を解かないといけないのである。ある意味いい勉強になった。
解決策は見出だせたものの気づけば浪人3年目。
やる気の炎はもう消えていた。
なんだかセンター試験を受ける気力がもうない。
ということでニート3年目になりました。
今は気力がないけど突然やる気が起こるかもしれないから、そのときは頑張ります。
とりあえずバイトでも探そうかなと。
こういうとき歳納京子ならどうするんだろう?

ゆるゆり (15) 特装版 (百合姫コミックス)

ゆるゆり (15) 特装版 (百合姫コミックス)

ゆるゆり (1) 新装版 (IDコミックス 百合姫コミックス)

ゆるゆり (1) 新装版 (IDコミックス 百合姫コミックス)