ぜったいあんぜんカプセル

20歳無職のブログです。

アキハバラ電脳組というアニメにハマってる

これは1998年のアニメ。やっぱり1998年代のアニメは面白いアニメが多い。やはりセル画の暖かみがあるからだろうか、はたまた制作者側がアニメーションを純粋に楽しんでる人が多かったからかよくわからない。

今6話くらいまで見たが6話はみんなでカレーを作る話なんだけど最後にそのカレーは野良犬に食べられてしまう。犬はカレーを食べて火を吹いてどっかに行ってしまうがちょっと待て。

犬はカレー食うと死ぬぞ?しかもカレーには玉ねぎが入っててすごく危険。玉ねぎが食べられるのは人間だけっぽいし…

でもそういうところを含めてとても発想が自由だなぁと思えてこのアニメ好き。やはりフィクションだからこれくらいのことはやっていいと思う。大切なのは視聴者側に違和感を与えないこと。まぁ違和感大アリだけど面白いから良しw

このアニメキャラデザが好き。まるでスレイヤーズみたいなキャラデザだ。スレイヤーズも見てる途中だったから後で見ないと…