ゲームとかアニメとか漫画とか

20歳無職のブログです。

コカ・コーラ社が体に悪いものを売るとは思えない

僕は毎日コカ・コーラを飲んでいるが、糖尿病が怖い。なのでコーラは1日500mlと決めている。コカ・コーラ500mlに含まれる炭水化物の量は55g。これは多分砂糖の摂りすぎである。しかしコカ・コーラ社は「おやつのケーキよりカロリー少ないから大丈夫だよ!」と言う。ちなみにこれはコカ・コーラのお客様からの質問みたいなとこに書いてあった気がする。WHOは「1日の摂取カロリーの5%未満なら砂糖OKだよ」みたいなことを言ってた気がする。成人男性の必要カロリーを仮に2000キロカロリーとすると、100キロカロリー分砂糖を食っていいわけだが、これだとコカ・コーラ500ml1本飲んでしまうと225キロカロリーで完全にアウトである。この教えを守ろうとするとコカ・コーラ500ml半分も飲めないのだ。こんなのは意味がわからない。残りの半分を翌日に持ち越したら炭酸なんか抜けてるに決まってるし、なにより中途半端すぎて満足いかない。世界保健機構に従うか己のポリシーを守るのか…難しい戦いである…。